今日も明日もハッピーライフ

ハッピーライフを目指す主婦のぐだぐだ日記。断捨離とか趣味とか。

詩を読んで感動したのに…その後子どもにブチ切れてしまった。

 素敵な詩

 

kotobapoem.hatenablog.com

 詩言葉さん(うたことば)さん

言及させてください。

ありがとうございます。

このところ素敵な言葉だったり詩だったりに続けて出会っています(*^^*)

ところが現実は…。

この詩を読んだときとても素敵だなって思いました。

子どもを心の底から真剣に信じてあげようってそう思えたんです。

ですが…この詩を読んだ数時間後。

昨日の私はダメ母でした。

宿題が出来ていないのにタブレットを見て笑っていて、それを注意したあとの反抗的態度から、怒りすぎて頭にたくさんコブが出来てそこから角が生えてくるんじゃないかと思うくらい怒鳴りまくってしまいました(T_T)

もちろん娘も悪い。

だけど言い方とか、あそこまで怒鳴る必要あったのかな?

昨日は落ち込んで疲れて早寝してしまいました。

良い子を求めていませんか?

長女の3歳児検診のときだったでしょうか?

たぶん、緊張して肩に力のはいっていた表情の長女と接した保健師さんから

「お母さん、もしかしてこの子に『良い子』を求めていませんか? 」

と言われました。

その時の私の正直な気持ちは

「え? 当たり前です! 良い子を求めています! 」

 

内心はそうでしたが、さすがにそうは言えませんでしたが(^^;

そしてその後も

 

私の子育ては力が入りっぱなし。

頑張れ!

頑張れ!

頑張れ~!

の子育てでした。

長女は一生懸命ついてきてくれましたが、次女にはちょっと難しいときがあるみたい。

有名私立に入りなさい!

100点を取りなさい!

とかそんなのではないのですが。

なんというか…。

 

宿題をちゃんと出す。

遅刻をしない。

忘れ物をしない。

勉強でいえば

「平均点以上は頑張って! 」

そんな感じの

「頑張って! 」

です。

 

でも…。

頑張れ!

もっと頑張れ!

それは裏返せは子どものことを心から信じているにならないんじゃないかなぁとふと思いました。

頑張っても頑張っても

「もっと頑張れ! 」

って言われるように…感じちゃわないかな?

まだ全然答えは出ていないし、またきっと怒ってしまうと思います。

私はとても未熟者(T_T)

でも…。

子どもを心から信じる。

そして、頑張らなくてもいいよ!

ありのままで十分だよって。

伝えてあげたいな…(*^^*)