今日も明日もハッピーライフ

ハッピーライフを目指す主婦のぐだぐだ日記。断捨離とか趣味とか。

10月21日 辛い時はブログ読み返そう・・・。

ずっと思っても書けなかったブログ。

ちょっと足が遠くなっていたブログでした。

 

 

読み返してみると2年前くらいに

「仕事の負担が大きい」

「病気の時次女を預けるところがない」

「お金のことが嫌だ」

「出来るフリーターさんに注意されたくない」

事で時間短縮を(お金の事の前に帰りたい)言いだしていました。

 

 

みんな時間削られたくない

たくさん働きたい

ってそう言っているのに

私だけ時間長く働いて休憩もなしで働いていて自分自身もいっぱいいっぱいだったみたいです。

 

 

それで大事な精算発注の仕事を若い子二人に譲って出てきた問題。

あの時はそこまで思わなかったけど

 

 

仕事が出来るようになると

私の居場所がなくなってしまったんですね。

 

 

日記を読み返すと

「それでもいいや~。子ども大きくなったらまた人足りなくなって時間増えるでしょ?」

とかなりお気楽。

 

 

いやいや

甘かったです。

 

 

みんなが

「この時間からこの時間入りたいです!」

っていい

精算発注出来る子が増えたら私の居場所全くなくなっていました。

 

 

一時期

自店でチーフ候補なのに入れる枠って月曜と木曜の午前だけでしたから・・・・。

 

 

それでもAさんには

「私、忙しい土日入っているんですよ!だからあなたにに偉そうに指図されたくありません」

「でも私フリーターだからチーフとか絶対嫌です!」

「あなたのせいで私がこんなに嫌な仕事させられているんですよ!」

「あなたのせいで私が超勤で連勤なんですよ!」

 

 

とか責められ責められ

病気になりそうでした。

結局Aさんは心の病気で

Aさんの態度はお客様にも一緒に働く人にも悪影響

ということで一応辞めてもらいたいとは決まっていたのですが

なんの動きもないまま

結局Aさんが自分自身で

「私辞めます!」

と売り言葉に買い言葉で店長と言い争いになったとき退職が決まりました。

 

 

というか

今までも同じようなことがあったのですが

「私この条件が通らないなら辞めます」

とAさんが言うたびに

Aさんの言い分が通ってきてそれでだんだんAさんのわがままがおさまらなくなって誰にもとめられなくなっていたような・・・・・。

 

 

お店に自分の居場所がない間

他店に応援にいき

たくさんの

本当にたくさんの他店のみなさんと仲良くなってすごく良い出会いがありました。

辛かったけど

絶対に辛いだけじゃなかったとわかります。

 

仕事に対する姿勢も

心も

うんとうんと強くなりました。

 

 

来月から

本当に頑張ります。

 

 

辛くなったらまた思い出そうと思います。

これほど辛いことはなかったって・・・・・。

ブログって大事だな☆