今日も明日もハッピーライフ

ハッピーライフを目指す主婦のぐだぐだ日記。断捨離とか趣味とか。

実家の断捨離が一つのゴールを迎えました。人形供養。

f:id:kanakan01:20160914081219p:plain

実家の断捨離が一つのゴールを迎えました

 3月に数年ぶりに自宅の断捨離に目覚め、今までになく断捨離しまくった私。

実家の母に言われた

「そっちがきれいになったんなら、実家にあるあなたの荷物持って行ってよ(笑) 」

から、実家の断捨離を強行するも

「ああ、私が暴れて(? )無理やりやらせて断捨離するのではだめなんだ…。」

とわかり、実家の母にお任せしたところ実家の方がだんだんきれいになっていった(^^;

実家の断捨離の一つの目的

実家の断捨離の一つの目的がありました。

それは、私の大きなひな人形と兄弟の大きな五月人形とこいのぼり。

そしてたくさんあった人形たち。

もちろん、毎年出してあげていたならそれでいいのですが、ひな人形も五月人形もずっと押入れの奥に詰め込んであって、たくさんあった人形たちなんて床の間にガラスケースに入ってはいるものの積み上げられていて、ほこりをかぶっていた。

人形供養に出す。

これが一つの目的でもありました。

外に物置があったため、少しずつ人形はそっちに移動。

人形以外の例えばケースだったりひな人形の段だったりは不燃ごみの日に母が頑張って出していきました。

人形を出す日が決まっていたため、

「まだまだ先だけど、この日を目標にして頑張ろうね! 」

とまだ実家の母を叱りつけながら断捨離していたころに言っていました。

母もずっと人形のことが気になりつつ動けないでいたそうです。

そして、ついに人形を供養にだしてきました。

実家にあった人形は全部、今は天国にいる大好きなおじいちゃんとおばあちゃんが買ってくれたものでした。

古いアルバムの中に、まるまるつやつやな赤ちゃんの私が着物を着て大好きなおばあちゃんと一緒にひな人形の前で座っている写真があります。

ありがとう。

いつも見守ってくれてありがとう。

思い出は写真と心の中にいつまでもあります。

押入れ

そして押入れはすっきりしました!

そうですよね!

今までは段ボールの山、山でしたから!

さて、最初の目的だった人形を供養に出しました。

新しいスタートです♪

その押入れは今は母の趣味である登山用品が入りました。

今現在使用しているものを入れられて良かったんじゃないかなあと思います(*^^*)

今までは登山用品は置き場所がなく廊下に積み上げられていたものです。

おかげで南側の廊下もすっきり出来たそうです。

ちなみにこちらは北側の廊下が出来た時の話。

実家の断捨離4 実家に数十年ぶりに廊下が出来た! - 断捨離付きハッピーライフ♪

う~ん。

実家のことを書くと私も頑張ろうと思えます!

なんでかすぐごちゃごちゃになってしまいます(^^;