今日も明日もハッピーライフ

ハッピーライフを目指す主婦のぐだぐだ日記。断捨離とか趣味とか。

子どもにガミガミ怒ってしまうことについて考えてみました。

f:id:kanakan01:20160926091740p:plain

ガミガミ母さんな私

お恥ずかしながら、私はガミガミ母さんです。

 

子どもがある程度成長してから、1日たりと叱ったりせかしたりしなかった事はありません。

口癖は

「○○したの? 」

「早くしなさい! 」

(^_^;)

 

叱らない技術とか怒らない子育てとか、本も読んだし講演会にも行きました。

その時はちょっとわかったような気になり、すぐまた暴れる。

本当に

「私は育児ノイローゼなのかも(涙)」

とか

「私は母親失格だ(涙)」

何度思ったかわかりません。

 

終わらない姉妹喧嘩、その上を行く怒鳴り声の私。

ああ、理想のお母さんって何?

ごめんなさい。お隣さん。うるさい我が家で…いやうるさいのは私の怒鳴り声だけか(汗)

諸事情により

そんな私ですが、諸事情のためしばらく子どもと少しの間離れる時期がありました。

離れて思ったこと。

離れたら私怒らないんだ。

当たり前なのですが一緒に生活しなければ、ガミガミ言うこともなく、ノイローゼになることもなく過ごしました。

いや、一人で怒っていたらおかしいのですが、とにかく子どもが産まれてから? パートに出てから? 怒ったりイライラしたりしながら毎日忙しく過ごしていたけど…。

 

環境が変われば私別に普通なんだな。

ということが一番びっくりでした。

いやむしろ

ボーっとしてて、ゆっくり穏やかに過ごしてました。

 

ずっと忙しくて

ずっとイライラして

ずっとガミガミ

ずっと いつもあれしなきゃ、これしなきゃ、次はあれ、次はこれ!

ムキー!

って過ごしてました。

 

自由な時間があっても、全然のんびりできなくて焦りまくって(汗)

わかったこと

私なりに離れてわかったことは

「私が一人で怒鳴りまくりながら何かをやらせていたけど、ほっといてもいい。

私の人生と子どもたちの人生は別でガミガミ言わなくてもいい。

ぶっちゃけ

『私には関係ないわ〜。』

と思っていた方がいい。

その方がお互いによい」

ということです。

放任主義が良いということではないのですが

見守りましょう!

みたいな事の意味をようやく理解できた…ような気がします。

 さて、お茶でも飲んで、今日もゆっくり過ごしましょう。