今日も明日もハッピーライフ

ハッピーライフを目指す主婦のぐだぐだ日記。断捨離とか趣味とか。

Appleを名乗る偽メールが怖かった件

ちょっと古めのiPhoneを使用しています。

以前よりicloudの容量がいっぱいでバックアップできませんとは表示されていたのですがある日

「ストレージプランを50GBに変更しようとしましたがお支払情報に問題があります」

というようなメールが届きました。

あれ?

勝手に支払いして勝手に50GBに変更とかされたらいやだなあ。

間違いがあるならそのままにしておこう…。

とその時は無視しました。

よく考えたら文章も変でした。

その次は、

「アカウントの情報の一部が間違っています。アカウントを維持するために情報を更新してください。24時間以内に応答されない場合はアカウントがロックされます」

というようなメールがきました。

う~ん。

更新して勝手に50GBとかになったらいやだなあと思いながら、

え~とアップルの暗証番号なんだっけ?

思いながらクリックしていまったのです

夫に後から言ったら

「こんな文章おかしいのにだまされるひといるか?」

と言われましたがだまされるときって自分が騙されるなんて思ってもいないんですね(^_^;)

アドレスを入れてパスワードなどをいれてログイン…。

そこで急にふと思ったのです。

「これ?怪しいんじゃ?」

検索して、すぐに偽メールだとわかりました。

メールのFromがAppleではなく明らかに変な会社のアドレスでした。

 

まだカードとか個人情報はいれていないけど…。

けど…。

ログインしちゃったよ~( ;∀;)

どうしよう?

どうしよう?

心臓はバクバク。

手は震えました。

どうなるの?

私どうなるんだろう?

f:id:kanakan01:20170425200734p:plain

 

でいろいろ考えたり調べたりしていたのですが、実際のAppleのアカウントにログインしてみたら、なんと偽メールでログインしたと思っていたAppleのパスワード番号…間違って入力していました~。

よかった~。

でも怖いのでメールアドレスもパスワードもこの際変更しました。

実際のAppleのサポートはとてもしっかりしていてログインするときも番号をいれたりしなくては出来ませんでした。

無事に変更できたし、ほっとしたのですが今日また以前の登録アドレスの方に偽メールが届きました。

アドレス変更したのでメールなんて来るわけないのに!

内容は

「アカウントがロックされています」

というもので

「AppleのIDの情報が一部欠落しているか間違っていることをお知らせします。」

という内容でこの文章だったら間違って本当に騙されてしまいそうです。

でもアカウントがロックされていますというタイトルなのに24時間以内に応答しないとアカウントをロックしますと書いてあるのが今メールを読み返すとちょっと笑えましたが。

自分は絶対に騙されないと思っていたのですが、騙されるところでした。

Appleを語る偽メールにご注意を!